HOME » そうだったのか!糖尿病の基礎知識

そうだったのか!糖尿病の基礎知識

糖尿病は、何と国民の4人に1人以上が患者、もしくはその予備軍であるといわれている怖い病気です。

この病気は一度罹ってしまうと完治がとても難しく、進行を和らげるには、食事、運動療法は欠かすことのできない処置だとされています。

そこでこのカテゴリでは、さらに糖尿病についての知識を深めて頂きたいという願いも込めて、糖尿病に関して仕入れておきたい基礎知識を紹介してみたいと思います。

■HbA1cってなに?
健康診断などで血液検査を行うと必ず出てくる「HbA1c」という言葉、じつはこれは糖尿病と深い関わりをもつものです。このページでは、この「HbA1c」についてくわしく解説しています。

■1型と2型の違い
糖尿病には、大きく分けて「1型」と「2型」の2つの種類に区分されます。このページでは、2種類についてくわしく紹介しています。

■合併症の恐さ
糖尿病で一番怖いのは、血糖値が上昇することでかかる合併症です。ここでは、代表的な合併症について調査してみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

■糖尿病と歯の関係
じつは、糖尿病と歯は密接に関わっているということをご存知でしょうか? ここでは、その関係性についてくわしく解説してみました。